食品関連

導入製品

超高速顔認証システム「Tera-F」

導入後のご感想

6月から始まる食品衛生法の改正でHACCPに沿った衛星管理が求められることにより
体温を管理して1年間保管することが必要とされていますが、
体温測定から入室の際に体温測定から鍵を開けてパソコンに記録することがあっという間に正確にできる為、導入しました。
衛星管理上、非接触で解錠が可能なので、感染症対策にも役立っています。
また従業員の入退室管理、体温測定 管理を自動で出来て非常に効率的です。